BLOG

ブログ

こんにちは🌞

今日はくすみについてお伝えします。
くすみとは、顔全体や目の周りや頬などに生じます。
肌の赤みが減少して黄みが増えたり、肌のツヤや透明感が減少したり、皮膚表面の凸凹による影によって明度が低下して暗く見える状態のことです。
少し専門的になりますが、肌の色は皮膚を構成する乳白色の真皮と、半透明の表皮、さらに表皮に含まれるメラニンや真皮の毛細血管を流れる血液の色などが混ざり合うことで構成されます。
老化や肌荒れなどで角層が厚くなると、メラニンの影響を受けて肌の色が暗くなったり、血行が悪くなることでくすみの原因となります。
くすみには多くの原因があり、それぞれ改善方法が違うので、以前お伝えしたシミと同じで、どのタイプのくすみかを見極めることが重要になってきます。
今回はそのくすみの種類をお伝えしたいと思います。
くすみの種類ですが、
・角質肥厚型
・乾燥型
・血行不良型
・糖化型
・メラニン型
というように、大きく5つに分けられます。
それぞれの見分け方や、特徴、お手入れ方法は、長くなるので次回お伝えしたいと思います!
ではまた🙏🏻

sooha7OyXa.JPG

関連記事一覧